Teapot Time

20代フリーランスの毎朝のお茶とつぶやき。

プチプラコスメの代名詞・キャンメイクの化粧品をひたすら紹介します。

スポンサーリンク

f:id:ptkabe:20170820094840j:plain

私は昔から化粧品にあまりお金をかけずに来ました。1500円というボーダーラインが自分の中にあるようで、それを超えるとなんだか「高いなぁ」と思って買う事を躊躇してしまいます。

いや、実際は1500円なんて安いもんなんです。自分でも分かってる。けどね、けど!やっぱり1500円がずっとボーダーラインだったから仕方ないんだ!!!

そんな化粧品にお金かけたくない女子にぴったりなのがキャンメイクでした。

CANMAKE(キャンメイク)はプチプラで冒険心に溢れたものがたくさん

最近は色々出ていますが、私が中高生だった頃は「安い化粧品」となるとどうしても質素でシンプルなデザインが多かったんですね。

その中にあった助け舟がキャンメイクでした。

キャンメイクは1000円以下で買えるものがほとんどなのにも関わらず、デザインも可愛く変わった化粧品も多かったんです。

「そのアイライナーいいね!」で「これ2000円くらいだよ、安いよね!」なんて返ってくると「ヒィ・・・」となる人間にはぴったりでした。どんだけ貧乏性なんだ自分・・・

という事で、現在使ってる化粧品と過去に使っていた化粧品を両方紹介してみます。

なかなか無くならない!キャンメイク・パウダーチークス

f:id:ptkabe:20170820074412j:plain:w960

マジでなかなか無くなりません。赤の方は限定品でもはやいつ買ったか覚えてないレベルです。ピンク(ロリポップピンク)は2年半前位なんですけどね。ブラシは紛失しました

赤は濃いのでほんの少しで十分なのです・・・なので無くなりません・・・

キャンメイクのチークは色味がやたら多いので、必ず似合う色が見つかるのも嬉しいポイントです。

コスパが良い!マシュマロフィニッシュパウダ

f:id:ptkabe:20170820075034j:plain:w960

どうしてもファンデーションって好きになれないんです。肌にフタをされている感覚がしてダメなんです・・・肌が弱いのもあるんですけど、すぐ痒くなって落としたくなります。

それに比べてこちらのマシュマロフィニッシュパウダーは仕上げ用パウダーなのでとても軽いんです。もうずっと使ってる。リフィルも売っているので中身がなくなったら取り替えるだけなんですけど、コンパクトがもうボロボロです。笑

色は三色あるので合うものをお選びください。私は割と色が白い方なのでマットライトオークルが丁度良かったです。

さらに上からトランスペアレントフィニッシュパウダー

f:id:ptkabe:20170820080250j:plain:w960

紫色ですがあまり紫色に発色しないパウダーです。

マシュマロフィニッシュパウダーがマットな仕上がりなのに対し、こちらは細かいラメが入っていて肌にツヤ感と透明感を出してくれます。

かなり薄づきなんですけど、テカリを抑えてくれるので日焼け止めにこれだけで出かける日もあります。便利です。ただちょっと乾燥するのが難点・・・

血色感を出すのにぴったり!キャンメイク・リップ&チークジェル

f:id:ptkabe:20170820080926j:plain:w960

キャンメイクはクリームチークがとても人気ですが、こちらの方が血色感が強いです。

昔はクリームチークを使っていたのですが、よく「顔が青ざめてるよ」と体調が悪いわけでもないのに言われるので血色感を足すために買いました。血が滲んだような色とでも言いますか、とにかくじんわりとした色です、

粉のチークを塗る前に下地にすると粉が落ちにくいのも嬉しいポイントです。うっすらこのダークプラムシュガーを塗った後にロリポップピンク→赤チークを塗ってます。チークだけはやたらこだわりたいやつ

かなり使える!キャンメイク・パーフェクトスタイリストアイズ

f:id:ptkabe:20170820081621j:plain:w960

シャドウって今まで全然使ってこなかったんですけど、あまりにも色が可愛いのでつい買ってしまいました。これがもう大正解!超絶使いやすいです。

時間が経ってもあまり落ちませんし、二重の線に入り込んで汚い!なんて事も少ないです。

真ん中に入っているラメシャドウがこれまた上品で、バサバサとラメが落ちてくる事もないです。ピタッとくっつきます。これは他の色も買いたいなぁ・・・

するする描ける!キャンメイク・ジェルラインアーティスト

f:id:ptkabe:20170820082720j:plain:w960

ペンタイプのジェルライナー。ずっと黒のアイライナーを使ってたし黒の方が似合うよ!と言われつつも最近はもっぱら赤のアイライナーしか使ってません。単純に好きなだけです。

こちらはジェルライナ〜なのでとっても描きやすくてお気に入りです。が、なくなるのが早い!折れやすい!!!

という事で、リキッドじゃ対応しきれない部分に使うに止まっております。描きやすいのは間違いない。ちなみに目尻に使うと結構落ちるのが早いです・・・

保湿しないと使えない・・・リップティントジャム

f:id:ptkabe:20170820083222j:plain:w960

発売してすぐ買ったんですけど、ぶっちゃけたまにしか使ってないです。というのも、相当水っぽいんですね・・・そして乾燥する!今まで使ったティントの中でも乾燥度はトップです

リップで保湿しておかないとまだらになって痛い目を見ます。口紅が失敗した人みたいになるやつ

ただね、上から別のリップやティントを重ねるとそこそこに見えます。

f:id:ptkabe:20170820083626j:plain:w960

キャンメイクじゃないんですけど、こちらのリップティントを重ね塗りしてます。なんだか評価が悪いですが、こちらのレッドはきちんと綺麗に発色しますし色も落ちにくいです。おすすめ!

手元にないけど過去に使用していたキャンメイク商品

過去に使ってきたものなので写真はないんですけど、さらっと使い心地を紹介していきます。

乾燥防止にキャンメイク・リップティントシロップ

ティントといってもグロスに近いです。色はかなり薄づきなので、ティントとして使うよりグロスとして使用する事をオススメします。

リップクリーム代わりに!キャンメイク ステイオンバームルージュ

あまり色持ちはしないんですけど、保湿力は抜群です。色のつくリップ代わりに持ち歩いていました。カラーバリエーションもかなり豊富です

手軽に使えるシャドウ・キャンメイク アイニュアンス

もう何年も前にこの赤が使いたくて購入したシャドウです。ぶっちゃけまだ家にあるんですけど、もうパッケージが汚いので写真は載せないことにしました。笑

すごい発色も良くて使いやすいんですけど、1つだけ難点があります。一箇所割れると全部の色が割れてしまう!!!

一回他の色を割ってしまったのですが、三色繋がっているので元に戻す事もできずにダメにしてしまいました・・・個人的には家に居る時にしか使いたくないかも・・・

何かと使える!キャンメイク クリアコートマスカラ

一度無くなってから買わなくなっていたクリアコートマスカラ。これを塗った後でビューラーをするとなかなかまつげが下がらないのでかなり愛用していました。

もう一回買おうかな・・・わざわざマスカラを塗るほどでもない時にとても便利なんですよね。

すごい保湿力!キャンメイク ジェリースティックグロス

珍しいスティックタイプのグロス。びっくりするくらいツヤツヤになります。ただちょっと熱に弱いんですよね・・・炎天下に置いておくと若干溶けてしまいました。笑

ただし塗り直しがめんどくさいグロスが手軽ぬ塗り直せるので超絶オススメです。ティントは乾燥するしグロスの方が好きだなぁ・・・なんて方にはもってこいです。

手軽に使える大定番!キャンメイク・クリームチーク

通常のクリームチークに加えてクリアタイプもあります。

とても塗りやすくて、粉チークの下地にもぴったりです。チークがいつもムラになる!なんて人はクリームタイプが良いかもしれません。簡単にぼかせるので楽です

何より落ちにくいのが良い所です・・・塗り直しができない時には絶対クリームチークがおすすめです。わざわざトイレに行って塗り直す必要もなし。

キャンメイクは安くてカラーバリエーションも豊富!

色々載せてきましたが、全てに共通して言えるのは安い!可愛い!カラーバリエーションが豊富!!!

これ使ってみたいのに似合う色がないなぁ・・・なんて事もよくあるんですけど、キャンメイクではそんな事がほとんどありませんでした。

載せた商品は全て使っていた色なんですけど、見ての通り青みピンクや赤系の商品ばかりです。化粧品でオレンジやピンクはかなり展開されているんですけど、赤って意外と少ないんですよね。そんな時キャンメイクで探すとちょうど良い赤が出ている事が多くて助かります・・・

という事で、安くてカラーバリエーションの豊富なキャンメイクをこれからも使い続けようと思います。大人が使う化粧品じゃない!なんて言う方もたまに見かけますがそんな事は気にしちゃあいけない。好きなものを使うだけです。

今日のお茶はルピシア・エトワールロゼです

f:id:ptkabe:20170820093348j:plain:w960

これだけ長ったらい文章を投下してもお茶は忘れません。今日はルピシア・エトワールロゼをホットでいただきました。

f:id:ptkabe:20170820093901j:plain:w960

ボンマルシェという限定された店舗でしか買えないお茶なんですけど、とにかく香りがめちゃくちゃ良いです。ロゼの名の通りワインのような上品で芳醇な香りがします

水出しも飲んだんですけど、ホットの方が香りが強く出ていて美味しいです。断然ホットで飲むことをオススメしたいお茶ですね。

あー、晴れてるなー、ツーリング行きたいなー。泊りがけロングツーリングは来月までお預けです。そして火曜日から自動車学校に通います・・・怖い。