Teapot Time

20代フリーランスの毎朝のお茶とつぶやき。

北海道でコスパの高いホテルに泊まりたいならdormy inn(ドーミーイン)を推します。

スポンサーリンク

f:id:ptkabe:20170723012542j:plain:w960

様々な町にあるビジネスホテル・dormy inn(ドーミーイン)ですが、北海道にもたくさんあります。

調べて見たら12店もあるみたいですね。系列のリゾートホテル(ラビスタ等)は5店舗。そんなにあるんかいな・・・びっくら。

そのうちドーミーイン4店舗・ラビスタ1店舗に宿泊した事がある(回数的には10回以上泊まってる)のですが、コスパよく北海道旅行に行きたいならドーミーインは最適なホテルじゃないかなと思うんです。

あれ、dormy inn(ドーミーイン)ってチェーンじゃなかった?

そうです、冒頭でも述べたようにドーミーインはチェーン店です。北海道の宿ならもっと色々あるじゃん!なんて声も聞こえて来そうですが、確かにたくさんあります。私自身も相当な数の宿泊施設を廻っているのでよくわかります

札幌市内なんて綺麗で安いビジネスホテルも沢山ありますし、地方でもそれなりにホテルや旅館はあります。

ただね・・・コストパフォーマンスで考えるとやっぱりドーミーインは相当素晴らしいです。その理由は主に朝食にあります

ドーミーインの朝食って、各地の名物が出るんです。

昨日まで宿泊していたんですよ、ドーミーイン。場所は室蘭市にある「ドーミーイン東室蘭」です。

室蘭名物といえば、豚肉なのに何故かやきとりの名がついている事で有名な「室蘭やきとり」「カレーラーメン」なんですけど、

f:id:ptkabe:20170723002833j:plain:w960

朝ごはんのバイキングにしれっと登場してます。

f:id:ptkabe:20170723002951j:plain:w960

お出汁が効いた優しい味のカレーラーメン。カレーうどんのラーメン版・・・って言われるとそんな感じもしますが、結構美味しいです。

室蘭はうずらの卵も有名なんですけど、そのうずらの卵もラーメンの中に入っています。

f:id:ptkabe:20170723003308j:plain:w960

こちらが室蘭やきとり。玉ねぎと豚精肉が刺さっている本格的な室蘭やきとりでございます。本当はからしをつけて食べるんだけど取り忘れたので割愛します(ごめんなさい)

f:id:ptkabe:20170723003550j:plain:w960

おかずや小鉢も充実しています。めかぶやもずくの酢の物・茄子の揚げ浸し・ニシンに漬物にエビカツに果物・・・

他にも温泉卵や納豆なんかもあります。あ、あとドーミーインと言えばオムレツかな。タイミングが悪くて食べられなかったんですけど、ふわふわのオムレツを目の前で作ってもらえます

あと写っていないんですけど、北海道産の野菜を蒸し焼きにしたものがあって、とうきび(とうもろこし)が超絶甘いんですよね・・・いつ食べても北海道のとうきびは美味しい。

あとデザートやパン・サラダのコーナーもきちんとありますよ。挙げたらキリがないですが、とにかくラインナップが素晴らしいです。

f:id:ptkabe:20170723003940j:plain:w960

こんな感じのバイキングスタイルなので、好きなものを好きなだけ頂けます。ラインナップも充実しているので朝から楽しいんです・・・

写っていない範囲にもデザート等ありますよ。結構広い。

f:id:ptkabe:20170723004055j:plain:w960

北海道でおなじみのカツゲンも飲めます。ちなみに私は牛乳を少し入れるのが好きです。酸味の角が取れる感じがしてまろやかな味になるんですよねー。家でよくやってます

ね、朝からビジネスホテルでこのクオリティの朝食が食べられるって元気が出ませんか?朝起きてお腹すいた時にその土地の美味しい名物が食べられる・・・最高ではありませんか。

f:id:ptkabe:20170723004532j:plain:w500

昨年宿泊した時に撮っていた東室蘭店のメニューボード。室蘭以外だと苫小牧では名産物のホッキが入ったカレー、小樽は海鮮丼、旭川ではラム肉のちゃんちゃん焼きなどが出ました。どれも北海道らしい朝食メニューです。

f:id:ptkabe:20170723005449j:plain:w960

小樽の海鮮丼。バイキングなのでもちろんネタは盛り放題です・・・笑

ちなみにメニューボードには1200円とありますが、じゃらんや楽天トラベル等を見ると朝食込みのプランがあるので、そちらであらかじめ朝食を付ける事をオススメします。

そしてこの朝食だけでも満足なのに、道内では1店舗(函館五稜郭)以外に天然温泉がついております。(函館五稜郭の店舗はリゾートホテルのラビスタ函館ベイへの無料送迎があり、そちらで温泉に入れるようです。)

さらに施設自体も掃除が行き届いておりとても綺麗で、お部屋も決して広くはありませんが居心地がいいです(写真撮り忘れた)

ちなみに今回のドーミーイン東室蘭、お値段は朝食代金込み・大人二人で8400円でした。やっすー。ちなみに宿泊料金は場所によってピンキリなのでご注意を。小樽は少しランクの高いホテルなのでお高めでした

f:id:ptkabe:20170723010254j:plain:w500

温泉の目の前に牛乳が売っている自販機があるのもかなり好きなポイントです。笑

ドーミーイン名物 ・夜鳴きそばも忘れずに食べてね

f:id:ptkabe:20170723010738j:plain:w960

名物の半ラーメン・夜鳴きそば。各ドーミーインの食堂で夜になると食べられるラーメンなんですけど、なんとこのラーメンは無料サービスなんです

小腹がすいた時にもよし、飲みに出た後の締めの一杯にもよし。あっさりして美味しい醤油ラーメンです。これはやみつきになります・・・泊まったら絶対に食べないと気が済まないんです。

そういえばどこかの食堂で「足りなかったらおかわりしてくださいね」って言われて初めて知ったんだけど、おかわりできるみたいなんですよね。

あと、提供時間に間に合わなかった場合は深夜1時までにフロントに行けばカップ麺バージョンがもらえるとかなんとか。これは全部の店舗で共通なのかな・・・?

今日もセレッシャル・レモンジンガーです

f:id:ptkabe:20170723011448j:plain:w960

バイキングの会場にはこのようにお茶のパックなどが用意されています。セレッシャルのハーブティーあるとかポイント高すぎるでしょ。

しかも持ち帰り用カップもあって、部屋に持っていくことも可能です。

f:id:ptkabe:20170723011549j:plain:w960

紅茶やハーブティー以外にもコーヒーや暖かいお茶もあります。

f:id:ptkabe:20170723011709j:plain:w960

今日も一日の初めはセレッシャルのレモンジンガーです。

美味しいご飯も食べて美味しいお茶も飲んで回復しました。

ドーミーイン、コストパフォーマンス抜群です。

どのホテルにもいい所はありますし、朝食がめちゃくちゃ美味しかったビジネスホテルは他にも沢山あります。

が、朝食にその土地の名物が出てくる・夜食が無料・温泉も付いている安くて綺麗なビジネスホテル・・・という点でドーミーインはコストパフォーマンスが素晴らしいと言えるでしょう。

場所も繁華街から近い所に経っている場合が多いんですよね。わかりやすいし行きやすいですし、観光拠点にはもってこいです

ドーミーインの朝食一覧はこちら。全国でも美味しいご当地メニューが楽しめます

www.hotespa.net

楽天カードを持っている方は楽天トラベルで予約するとポイントが溜まってお得です。