Teapot Time

20代フリーランスの毎朝のお茶とつぶやき。

レジンで指輪を作るのは他の形の物を作るより結構難しい

スポンサーリンク

f:id:ptkabe:20170714141849j:plain:w960

趣味というのはハマればハマるほど底が見えません

私も普段一人でツーリングへ行き日帰りでやたら遠いところ(最近じゃ一日で300km以上走る)へ行っては一人でご飯を食べて帰ってくるという奇行を繰り返す趣味を持っています

友人や彼氏から「寂しくないの?何が楽しいの?」と言われる始末ですが、趣味とは他人に理解されなくてもいいものだと思っております。

他にも趣味は沢山ありますが、そのうちの1つ!レジンでアクセサリー作り!!!

これまた底なし沼なんですよね・・・

レジンの中でも指輪のモールドはかなりめんどくさい

レジンは型に流し込んで固めたりメタルプレートやプラ板の上にコーティングして使います。

その型の中でも指輪が作れるものがあります

f:id:ptkabe:20170714102548j:plain:w960

こんな形の型の中にレジンを流し込んだ後、UVライトに当てて固めます。

f:id:ptkabe:20170714102755j:plain:w960

こういったグリッター等のキラキラしたものを入れます。メタルパーツ等入れる場合はネイルパーツ位小さいものじゃないと入らないです・・・狭き門や・・・

大まかな流れとしては

  1. レジンを型に流し込む。半量くらいがベスト
  2. 中にグリッターやパーツ等を詰め込む。グリッターを入れる時は耳かきやつまようじを使うと楽
  3. つまようじで満遍なく混ぜたら足りない分のレジンを被せて固める
  4. バリ(はみ出て固まったレジン)を取る。ハサミでざっくり 切り落とした後、耐水ペーパー600→800→1000→2000で形を綺麗にした後、コンパウンド(タミヤ製・粗目細目仕上げ目)→タミヤ製・艶出しコーティング剤 or UVカットスプレーで仕上げる

・・・で完成するんですけど、これが本当にめんどくさいんです。

モールド(シリコンの型)から取り出すのがもう硬くて仕方ない!!!力づくで取るから型も傷みます

なかなかデリケートなんですよね・・・いやー幾度となく苦戦しました。

ヤスリで削って形を綺麗にしていくのにも数時間かかります。個数が多いと一日掛かるんじゃないかレベル・・・

ある程度のバリ取りだけしてニスを塗るのも良いかもしれませんが、売るとなると付け心地はかなり重要です。一手間で仕上がりが変わるのでめんどくさい所をすっ飛ばすにはいかないのです・・・

他の形だとある程度綺麗にしてニスを塗って終わり!でも綺麗になるんですけどね。指輪はつけ心地が大事なのです。

完成したのがこちら。

f:id:ptkabe:20170714102918j:plain:w960

滑らかになりました。

いやーもっと作業が簡略化できる方法があれば私も知りたいんですけどね・・・指輪の形が形なのでとにかく磨きにくくてたまらないんです。

それでもやっぱり研磨したのとしていないのでは全然手触りが違うんですよね。それにやっぱり可愛いから作りたいんです!!!

これからもレジンとの格闘は続きます。

ちなみに指輪のモールド(型)にはこのレジンがおすすめです

f:id:ptkabe:20170714134003j:plain:w960

ハッピークラフトという手芸店から出ているレジン液。UVレジンというのは固まる時に収縮してしまうものが多いのですが、これはほぼ縮みなし。

かなり綺麗に仕上がるんですけどねー・・・ネックなのがハードタイプなのになぜか少し柔らかい!!!なぜだ!!!

なのでこちらのレジン液を指輪の上下の縁に塗って固めております

f:id:ptkabe:20170714135648j:plain:w960

UVレジン液の中ではかなり有名な清原・クラフトレジン液です。

量産するにはお高すぎるのでほぼコーティング用です

ぶっちゃけハッピークラフトが一番縮みないと思うんですよね。清原でもUVライトを当てると少し縮みます・・・指輪だとガタガタがかなり目立ってしまうので致命的なんです。

いやーUVレジンは深い!めんどくさいけど深い!

3〜13号まで作れるんですけど、仕上がりが小さめになるんですよね。私の人差し指は8〜9号なんですけど、このモールドだと11号が丁度いいです。

本日もミルクティー!TEAPOND・ショコラフランボワーズ

f:id:ptkabe:20170714140537j:plain:w960

全然ショコラっぽくもフランボワーズっぽくもない色なんですけど、TEAPOND・ショコラフランボワーズです。

<p>乾燥リンゴ・カカオ表皮・オレンジピール・フリーズドライラズベリーが入っています。フルーツがたっぷり入ったノンカフェインのフルーツティーです

こんな色をしてるもんだからミルクティーにして果たして合うか不安だったんですよね。じっくり長い時間を置いて抽出するお茶のようで、8分以上かけて出してくださいとの事。なので10分ちょっと置きました

f:id:ptkabe:20170714140740j:plain:w960

非常に白いミルクティーになりました。

不安になりつつ蜂蜜の甘みを加えて一口飲んでみると・・・

はっ!!!本当にショコラや!!!これはショコラフランボワーズミルクティーーーー!!!

f:id:ptkabe:20170714140938j:plain:w960

見た目は本当にただの牛乳に氷を入れたやつ

ミルクティーにしないでストレートで飲んでも、とても酸味が少なくカカオが香るほんのり甘いお茶だったんですね。ただ、ミルクを入れる事でまろやかさが加わってリッチな味になりました

これは予想外でした・・・実験してみると合わないなぁ・・・なんて事も多いのですが、ショコラフランボワーズはミルクを入れても美味しくいただける事がわかりました。

TEAPONDのお茶はどれも惹かれるものばかりなので色々揃えてみたいです。