Teapot Time

20代フリーランスの毎朝のお茶とつぶやき。

【目薬】サンテPC・サンテ快滴40をパソコンの横に常備しておく

スポンサーリンク

f:id:ptkabe:20170708085423j:plain

最近、手元に目薬を置いています。

早朝に作業をする事が増えたのと、フリーランスになってからずーっとパソコンに向き合っているのとダブルパンチで眼精疲労を加速させています。

いや、フリーになる前からもう20年近く毎日パソコンに向かってるんですけどね・・・

早朝のパソコン作業にサンテの快滴40を

目覚ましにするなら清涼感のある目薬の方がよくない?と思われがちかもしれませんが、以前ドライアイの母親が病院で「刺激の強い目薬はドライアイを加速させるのでなるべくやめましょう」と言われてきたようで、それ以来なるべく刺激の弱いものを選ぶようにしています。

まあどの目薬も使いすぎると良くないんだけどね。一日5回くらいに留めて起きましょう

f:id:ptkabe:20170708082308j:plain:w960

サンテ・快滴40は200円程度で買えます。やっすー。疲れ目に良く効くのですが、朝の開かない目にもいい具合に染み渡ります。

とりあえず常備しておくにはちょうどいい目薬です。目のピントが合わなくなってきたな〜〜〜なんて思った時に一滴さすとシャキッとします!

清涼感の強い目薬が嫌いな方にもいいかなぁ。とりあえず私の中でこれはほぼ気分転換用です

パソコン作業で疲れた目にはサンテPCを

f:id:ptkabe:20170708082947j:plain:w960

ブルーライトにやられた目に優しく効くやつです。

新卒で入った会社にいた頃ブルーライトカットメガネなるものを使ってたんですけど、メガネをかけ慣れていない人間がメガネを長時間かけ続けるとムズムズして集中できないんです。

そこで登場したのがこのサンテPC。なんだかんだこれが一番長く使ってるかもしれない・・・4年くらい使ってるかな

f:id:ptkabe:20170708083736j:plain:w960

快滴40と違ってこれは目がしぱしぱして緊急事態に陥った時用です。一滴さすとなんだかピントがリセットされます。そしてボヤーっとした目がすっきりします。

近頃のパソコンにはブルーライトカット機能なんて付いてますけど、デザイナーという職業柄画面の色を変えるわけにはいかないんですよね・・・

つまりデザイナーはブルーライトをガンガン浴びながら作業し続けなければいけないのです。本人はあまり気にしていなくともブルーライト光線を浴びるのが定めなのです。あああーーー辛いんじゃーーーー

本当に疲れた時はホットアイマスクと組み合わせるとさらにすっきりします。パソコン作業やスマホの見過ぎでブルーライトからアタック食らった人はぜひ。

目のピントが合うようになるだけで仕事のパフォーマンスが上がりました(個人談)

※市販薬を使う時はきちんと説明書を読みましょう

併用するといいやつ

真夏の朝にはルピシア・ココナッツ&パイナップルを水出しで

f:id:ptkabe:20170708084436j:plain:w960

ルピシア・ココナッツ&パイナップルの緑茶です。緑茶だけどココナッツとパイナップルの香りです。

ココナッツ7:パイナップル3くらいで香ってきます。すげーこれは常夏のお茶や・・・

f:id:ptkabe:20170708084559j:plain:w960

冬に飲んでも真夏気分が味わえそうなくらいにココナッツ。このお茶、クッキーとの相性が良さそうです。

ちなみにルピシアのボンマルシェという店舗限定のお茶です。北海道だと北広島に店舗があるのとニセコで週末だけ買えました

次はパイナップルジュースを入れてみよう。本末転倒感あるけど絶対に美味しい自信があります!!!

しかし今日は北海道も暑いです。北海道って涼しいイメージがありますが、気温は沖縄より高くなる事も普通にあります。湿気は少ないので過ごしやすいのは間違い無いんですけどねー・・・

みなさん、熱中症には気をつけましょうね・・・(なりかけた人からの忠告)